高級感と収益性のWordPressテーマならReadable 旬なデザイン

ここでは、WordPressのブログ用テーマ「Readable」を取り上げています。
「Readable」は、読みやすさにこだわって開発されているんですよ。

このWordPressテーマ「Readable」について、以下の項目で解説しています。

・WordPressテーマ「Readable」とは
・WordPressテーマ「Readable」のデモサイト
・WordPressテーマ「Readable」の特徴
・WordPressテーマ「Readable」の購入の仕方

以上の内容でお届けします。

● WordPressテーマ「Readable」とは

「Readable」は、とにかく読みやすさにこだわっています。
そしてブログに特化して開発されました。

 

 

結果として、「記事の読みやすさ」と「収益化のしやすさ」への追及がハンパないですね。

そのあたりの中身はこんな風です。

軽量化された33種類のお洒落なWebフォント
文字同士の余白や行の高さ
ボタン一つで編集可能な各種ブロック
アフィリエイトブログでお馴染みのランキング機能
サイト中に散りばめられた広告の一括管理・編集機能
マーケティングに欠かせないボタンのクリック率計測やABテスト機能

 

こんな機能が、ラクラク快適利用できてしまうんです。

● WordPressテーマ「Readable」のデモサイト

各デモサイトを見てくださいね。

 

● WordPressテーマ「Readable」の特徴

 

沢山の特徴の中から選択してお届けします。

◆ 旬な見た目。だけど飽きないデザイン

あなたが行うことは、用意されたパターンの中から好みの物を選んで設定するだけ。

◎ ファーストビュー機能

サイト訪問の際、最もユーザの目を引くのは最初に表示されるエリア「ファーストビュー」です。

Readableでは、このファーストビューを非常に簡単に、誰でも簡単な操作で、ユーザに驚きを与えるデザインを作り出すことができるようになっています。

◎ 記事スライダー機能

ファーストビューの下には、任意で記事スライダーを表示させることが可能です。スライダーの大きさ設定はもちろん、スライドの間隔や文字色なども自由に変更することができます。

◎ アーカイブ機能

Reabableの記事一覧ページでは、パソコン表示で4パターン、スマホ表示で2パターンのデザインが用意されています。

➤➤➤ 詳細はこちら

◆ 読みやすさを作り出すフォント

◎ 軽量化されたWebフォント

ブログ記事の読みさすさを追求する上で、最も重要な要素は「文字」です。

小さな画面のスマートフォンでも、高画質の大型ディスプレイでもきれいに表示されるように、Readableでは全33種類のWebフォントを標準搭載しています。

◎ 行間・文字詰め機能

文字の読みやすさを向上するために大切なのが、「文字と文字の間隔」と「行の高さ」です。

Readableでは、文字同士の間隔と行の高さといったカーニング設定を見出し、説明文、日付など、それぞれに対して個別に設定できます。そのため、フォントサイズが異なる部分にも、それぞれ適切なカーニングができるという特徴があります。

➤➤➤ 詳細はこちら

◆ 収益化。それ以外の目的はありません。

◎ ランキング機能

◎ 広告の設置と一元管理

◎ CTA機能

項目名のみ載せています。詳細はこの下から見れます。

 

➤➤➤ 詳細はこちら

◆ プロ仕様のマーケティング機能

◎ ボタンのクリック率がわかる

◎ ABテスト機能

◎ カウントダウンタイマー機能

◎ ページごとのPV数や内部リンク数を一覧で表示

項目名のみ載せています。詳細はこの下から見れます。

 

➤➤➤ 詳細はこちら

◆ “記事の書きやすさ”にもこだわりました

◎ 見出しブロック

◎ ステップブロック

◎ 吹き出しブロック

◎ Q&Aブロック

◎ キャプション付きブロック

◎ カスタムリストブロック

◎ アコーディオンブロック

項目名のみ載せています。詳細はこの下から見れます。

 

➤➤➤ 詳細はこちら

● WordPressテーマ「Readable」の購入の仕方

WordPressテーマ「Readable」の販売価格は、

 

14,800円(税込)

 

Readableの購入はこの下から行います。

 

➤➤➤ ここで購入する

 

まず上記ページに入ります。
そのページの一番下に下の画像のボタンが有ります。

 

 

 

それをポチっと押します。
下の画像が出てきます。

 

 

 

必要な情報を記入してください。

最後に「¥14,800を支払う」の青いボタンを押します。

その後は、表示される内容に従います。

● まとめ WordPressテーマ「Readable」

ここまで、WordPressテーマ「Readable」について、

・WordPressテーマ「Readable」とは
・WordPressテーマ「Readable」のデモサイト
・WordPressテーマ「Readable」の特徴
・WordPressテーマ「Readable」の購入の仕方

の項目で解説してきました。

また、「Readable」は一度購入するだけで、複数のサイトで無制限に利用できます。
1つのライセンスで1サイトのみ利用可というような縛りはありません。
(テーマ購入者が所有するサイトに限りますが…)

 

このWordPressテーマ「Readable」は価格は安いと思います。内容もかなりの物ですね。

全力でおすすめです。

◎ 関連記事

AFFINGER PACK3(WING対応) 特典あり 購入を迷ってるならすぐ買え

初心者も簡単設定 WordPressテーマ ALPHA2 特徴ある機能を即利用

まねきねこPPC WordPressテーマ PPCテンプレートも安心活用

WordPressテーマDiver初心者も簡単操作 アップデート永久に無料

THE THOR(ザ・トール)-wordpressテーマ SEO対策で上位表示が簡単

WING(AFFINGER5)稼ぐことに特化したWordPressテーマ 14,800円

SEO・表示速度・デザイン。国産の高機能WordPressテーマ【Readable】



このサイトはWordPressで作成しています。


◇ WordPressテーマは「DIVER(ダイバー)」です。

WordPressテーマ「Diver」


◇ レンタルサーバーは「mixhost(ミックスホスト)」です。

レンタルサーバー【mixhost(ミックスホスト)】





おすすめの記事