ASPアフィリの広告主による承認率と成果報酬

 

●ASPアフィリエイトの承認率とは

マイブログに商品の広告記事を投稿し、サイドバーに広告のバナーなどで

リンクを張ったりして、商品を売るための手立てを施していくうちに、

読者がマイブログにやってきて、その読者の探している欲しいものと

広告の商品が一致すれば売れる確率は格段に上がってきます。

 

そして結果売れたとします。成果があったということです。

ただASPアフィリは成果報酬が100%全額上がってくるのではないのです。

それは広告主によって成果の認定の取り方がいろいろあります。

たとえば物販ならお客様が購入確定ボタンを押しても入金がなされなかったり、

キャンセルや返品などで非承認ということが有ります。

 

これは物販だけではなく他の商品でも全てであり得ることです。

このことからも成果報酬が高いものでも、成果の認定条件が厳しいものもあるので、

広告する商品を探すときには成果条件も必ずチェックするようにしましょう。

 

また、もし非承認になってもその理由はアフィリエイターには不明のままです。

そういうことから成果が上がっているのに確定する案件の少ない商品広告は選定し

ない、

もしくは広告実施をやめる判断も必要です。

 

自分の実行努力を成果アップだけに集中しましょう。

 

ここで承認率のイメージとしては、

マイブログでお客様より成約決定したものが、成果として貯まっていきます。

 

次にそれを広告主に承認されたものが晴れて成果報酬として支払われます。

報酬単価 X 承認率 = 成果単価

 

 

 

●広告提携後の広告主への対応

提携完了した広告主から、ちょくちょくメールによる連絡が入ってきます。

それは商品の内容の変更や法律・法令の変更によってマイブログ・サイトの

文言や表現方法の修正要求などです。

 

該当する商品の広告をこちらがやっているかどうかは関係なく

提携アフィリエイター全員に送ってきます。

もしこちらの広告が該当商品であったなら素早い対応をする必要があります。

なぜならこの対応が素早いブログ・サイトの運営者を広告主は好みます。

 

そういうことからも広告主からの修正依頼メールが届いたら、できるだけ早く、

一週間以内に修正を完了させ、そのことを広告主に連絡しましょう。

素早い対応をこころがけてASPにも広告主にも信頼されるブログ・サイトを

作っていくなら、広告配信の停止やASPのアカウント停止・削除という

最悪のリスク回避にもなってきます。

 

また、広告主が指定している禁止事項は絶対に守ってください。

そうでないと仮に成果報酬が発生しても報酬の支払いをストップされる場合があります。

これは絶対に避けたいですね。

 

結果として、マイブログ・サイトで広告を実施している商品の広告主からの連絡メールには必ず目をとうしましょう。

 

 


アフィリエイトでコツコツ稼ぐために必要なことは…のTOPページに戻る
 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事