レンタルサーバー CPIの機能、プラン、サポート、料金を調査した

● WordPress向けに【CPI】の調査結果

 

ここではレンタルサーバー【CPI】の紹介をしています。

KDDIグループのビジネス向けレンタルサーバー【CPI】

 

◆ レンタルサーバー「CPI」について

 

「ビジネス利用に最適なサーバー」として

官公庁や教育機関などの大規模なサイトから、企業サイト、

ネットショップまで、数多くのユーザーが利用しているようですね。

 

◆ 【共用サーバー:シェアードプラン ACE01】

◇ 特徴

 

・マルチドメイン無制限。WordpressなどのCMSでサイト作り放題

・安定性を実現するために「Webサーバーとメールサーバーを異なる筐体で運用」

・WAF 標準搭載。稼働する全てのドメインで利用可能

・SLA(品質保証制度)100%保証

・KDDIグループならではの高速&大容量ネットワーク

・メール・電話サポート無料。24時間365日サポートオプションも

・「SmartRelease(スマートリリース)」アップロードミス、ファイルの先祖返り、

面倒なバックアップ取得など、Web制作の問題点を一気に解決。

 

◆ 機能は充実 必要な機能はすべて揃っています。

 

 

◆ こんな方におすすめ

 

・ビジネス用サーバーをお探しの方

・コーポレートサイトやキャンペーンサイト構築

・安定稼働のサーバーをお探しの方

・Web制作の工数を減らしたい制作会社様

・移転に伴なう作業工数を圧縮したい方

 

●【専用サーバー:マネージドプラン・ハイブリッドプラン】

◆ 特徴

 

・高耐久性・高速性能のSSD

・転送量無制限

・1Gbps 共有型回線(ベストエフォート)標準提供

・外部バックアップ標準提供

 

◆ こんな方におすすめ

 

・信頼性と安定性に優れたビジネス向けサーバー環境をお求めの方

・企業サイトの充実したセキュリティ対策強化をお求めの方

・複数のウェブサイトを集約したい方

 

◆ シェアードプラン ACE01の料金・仕様

 

主契約ドメイン マルチドメイン
初期費用(12ヶ月契約) 無料 ---
月額費用(12ヶ月一括払い) 3,800円(税別)/月 ---
SLA(品質保証制度) 100% ---
CPI SSLサーバー証明書 SSL無料キャンペーン実施中 有料
ディスク容量 無制限 無制限
マルチドメイン 無制限 ---
ドメインエイリアス 無制限 ---
コントロールパネル
SSH
メールアカウント数 無制限 無制限
メールボックス容量制限(1アカウント) 無制限 無制限
メーリングリスト 無制限 無制限
1メーリングリストへの登録数 1,000 1,000
FTPアカウント数 無制限 無制限
セキュアファイルマネージャー
FTP over SSL
WordPress
ネットショップ EC-CUBE
独自CGI
SSI
エラーページ設定ツール
MySQL 無制限 無制限
アクセスログ
アクセスログ分析(AWStats)

 

●【マネージド専用サーバー】

◆ マネージド専用サーバーの料金・機能

◇ 料金

 

 

 

レンタルサーバー【CPI】公式サイト

 

◇ 機能一覧

 

・筐体

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

・接続回線

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

・構成

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

・ネットワーク

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

・サポート

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

・セキュリティ

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

・機能

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

・メール

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

 

レンタルサーバー【CPI】公式サイト

 

・FTP・ファイル管理

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

・ファイル共有

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

・CMS

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

・グループウェア

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

・CGI

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

・制作支援ツール

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

 

レンタルサーバー【CPI】公式サイト

 

・データベース

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

/su_spoiler]

 

・アクセスログ

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

・SSL

クリックすると下に開きます。もう一度クリックすると閉じます

 

◆ マネージド専用サーバーの利用シーン

 

・利用シーン

 

1台のサーバーでウェブ・メールを利用しているような場合、

いずれかの負荷が高まってトラフィックをスムーズにさばくことができず、

ウェブ側の表示が遅れたり、メールがスムーズに受信できなかったりすることがあります。

 

このような場合には、専用サーバーをウェブ側、メール側の2台構成にすることで、

個別にアクセスを処理するため、互いのトラフィックに影響を受けることがなくなります。

 

マネージド専用サーバー「マネージドプラン」なら、

サーバー運用・保守をCPIがすべておこないますので、

お客さまにてサーバー負荷の監視などの諸業務をおこなう必要はありません。

 

● よくある質問 Q&A

 

Q:契約中のサーバーを新しいプランに変更したいです。

A:プラン変更のお手続きが必要です。
プラン変更のご案内をご参照ください。
プラン変更について

なお、以下のケースの場合には、プラン変更はできません。現行のご契約を解約の上、新しいプランを改めてお申し込みいただく必要がございます。

現在ストアカートプランをご利用の場合
専用サーバーから共用サーバーへ変更される場合
専用サーバーの上位プランから、スペックの小さなプランへ変更される場合
root権限付きサーバーから、シェアードプラン・マネージドプランへ変更される場合

※ご解約のお手続きにあたり、「サーバー停止希望日」をお伺いします。新しいプランをお申し込みする前に現行サーバーが停止とならないよう、お日にちは余裕を持ったスケジュールでご指定ください。

Q:DNS情報(ネームサーバー情報)を変更したいです。

A:DNS(ネームサーバー情報)を変更したいという場合で、ドメイン管理が他社の場合は、ドメイン管理会社様までお問合せください。弊社でご質問、対応について承れませんのでご注意ください。

ドメイン管理が CPI の場合は、下記のように変更することができます。
CPI にてドメインを管理されている場合は、マイページで変更することができます。

マイページへのログインしてください。
上部メニューより [ご契約一覧] をクリックしてください。
対象の契約ドメインの[詳細]をクリックしてください。
詳細ページ下部の[ドメイン管理ツール]をクリックしてください。
[DNSサーバー名登録]よりご変更ください。

Q:サーバープランの変更に伴い、DNSを切り替えるにはどうしたらよいでしょうか。

A:ご利用のマイページより"契約変更に伴う DNS 変更"にて、下記のとおりご申請ください。
これまでご利用されていたプラン(旧プラン)からプラン変更で新しく設定したプラン(新プラン)に DNS 設定を変更いたします。
弊社営業日の 18:00 までのご依頼につきましては、当日中に変更させていただきます。
なお、 18:00 以降のご依頼は、翌営業日に実施させていただきます。
お時間の指定は承れませんのでご注意ください。

~ご申請方法~

1.マイページへログインしてください。
2.上部メニューより [ご契約一覧] をクリックしてください。
3.対象の契約ドメインの[詳細]をクリックしてください。
4.メニュー内の[契約変更に伴う DNS 変更]をクリックし、ご申請ください。

Q:ネームサーバー情報を教えてください。

A:CPI レンタルサーバーの完了通知メールまたは、標準 DNS 完了通知メールにて DNS サーバホスト名を通知しております。まずは完了通知のメールをご確認ください。

ご希望の場合は、[サポート窓口 DNS 担当]宛にご契約の管理先担当者さまのメールアドレス、ご氏名にて、メールでご依頼ください。
弊社営業日の 18:00 までのご依頼につきましては、当日中にお知らせいたします。
なお、 18:00 以降のご依頼は、翌営業日での対応とさせていただきます。
ご依頼の際は、下記情報のご提示をお願いします。

○ 依頼内容 (例:DNS サーバーホスト名開示希望)
○ 対象ドメイン名

Q:SSLサーバー証明書の申し込み方法を教えてください。

A:SSL サーバー証明書の新規/更新お申し込みについては、マイページからお手続きが可能です。

お申し込み手続き方法につきましてはマイページログイン後~SSL お申し込み完了まで画像付きの案内ページをご用意しておりますので、参照の上、お申し込みください。

お客様の契約プラン毎に案内が異なりますので、契約を希望される SSL サーバー証明書欄にございます現在契約中のサーバープランを選択いただき、お手続き方法をご確認ください。

お申込み方法案内ページはこちら
※ビジネスパートナー契約のお客様はこちらをご参照ください。

■ご注意
SSL サーバー証明書は、サーバー契約期間とは別に、 SSL サーバー証明書の有効期間がございます。
有効期限満了 60 日前より数回に分けて、サーバーの管理先情報 担当者 E-mai l宛てに以下の件名の更新案内メールを送信させていただいております。

差出人: ssl-info@cpi.ad.jp
件名 : 【重要】●●日前[SSL 商材の名称]サーバー証明書のご案内(コモンネーム)
※●●には有効期限終了日から配信日を逆算した日数が表示されます(例:30 日前など)

SSL サーバー証明書は自動で更新されませんので、更新時期が近付いてまいりましたら、マイページより更新お手続きをくださいますようお願い申し上げます。

Q:解約をしたいのですが、どうすればいいですか。

A:解約される場合には、ご契約を管理する「マイページ」にログインしてお手続きをおこなってください。
「マイページ」の情報がわからない場合には、お電話、またはメールにてご相談いただくか、[解約申請書]をダウンロード、印刷の上で、原本を弊社窓口まで郵送にてご送付ください。
なお、[解約申請書]にてお手続きを行われる場合には、弊社にて受領、手続きを完了するまでは解約となりませんのでご注意ください。

Q:お支払いをしてしまいましたが、キャンセルは可能でしょうか。

A:はい、キャンセルは可能です。
新規にサーバーをご契約された場合には、ご契約開始日から 20 日以内のキャンセルにかぎり、所定のお手続きをおこなうことでキャンセルすることができます。
なお、ドメインの申請作業がお済みの場合には、ドメインに関する費用(ドメイン申請費、維持費など)は返金できません。

キャンセルをご希望の場合は、新規ご契約開始日から 20 日以内に「解約申請書」をご提出のうえ、マイページの「解約申請」メニューからお手続きをおこなってください。
新規ご契約開始日から 20 日間をすぎてのキャンセルはできません。解約の扱いとなり、料金の返金はいたしませんので、ご注意ください。
また、返金の際に発生するお振り込み費用はお客様負担とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

Q:メールの送信・受信の容量制限はありますか。

A:はい、以下の制限がございます。

■受信の場合
CPIのDNSをご利用で、セキュリティサーバーのレコードが書かれている場合
例:MX  IN vlmxXX.secure.ne.jp
受信容量には100MBまでの制限がございます。

CPIのDNSをご利用で、セキュリティサーバーは利用していない場合
あるいは他社さまのDNSをご利用の場合
例:MX IN mXXX.secure.ne.jp
受信容量の制限はございません。

■送信の場合
SV-Basicプランの場合
送信容量には100MBまでの制限がございます。

SV-Basic以外のプランの場合
送信容量には制限はございません。

なお、CPI サーバーには制限がない場合に付きましても、ご利用のインターネットプロバイダにて容量制限を行っているケースがございます。ご注意ください。

 

レンタルサーバー【CPI】公式サイト