レンタルサーバー10選パート4 WordPress向けはどこ?安いの?機能は?

更新日:

https://affiliate-1ban.com

● WordPress向けのレンタルサーバーについて

 

➤ WordPressを使うには不可欠なレンタルサーバー

 

このサイトで取り上げているレンタルサーバー10選も今回でパート4となりました。

今回は特に10サイト + 3サイトの13サイトを取り上げました。

 

WordPressを使うにあたってはレンタルサーバーは絶対不可欠であり、

レンタルサーバーによって、料金やディスク容量にそこそこの差があります。

 

当然費用は安い方が良いんですが、機能はどうなのか、などなど。

マルチドメインの扱いはどうなっているのか、など。

 

マルチドメインは有料から無料のところまでありますね。

設置数も有限から無制限までと・・・。

 

あなたがサイトでアフィリエイトをやっていくのであれば

あなたのアフィリエイトサイトは

「独自ドメイン」+「レンタルサーバー」+ WordPress

で成り立ちます。

 

また、レンタルサーバーによっては契約時に

ドメインが1個付いている所もありますよ。

 

その場合は、とりあえず最初のサイトはドメインの手配無しでOKですね。

 

➤ 独自ドメインの販売サイトについて

 

独自ドメインに関しては、このサイトで以前取り上げて、記事にしています。

独自ドメインの販売サイトを比較紹介!ムームードメインもあり?

上記の記事です。是非一度目を通してください。

 

➤ 過去に取り上げたレンタルサーバー

 

今までに30サイトのレンタルサーバーを取り上げています。

今一度それらのサイト名を載せておきます。

① 「レンタルサーバー10選パート1 ・・・」で取り上げたサイト

mixhost(ミックスホスト)

ロリポップ!

お名前.com レンタルサーバー

クイッカ

VALUE-SERVER(バリューサーバー)

CORESERVER(コアサーバー)

さくらのレンタルサーバ-

ドメインキング

WordPress最適化SSDサーバー

GIGA

上記10サイトの記事は「コチラ」から行けますよ。

 

② 「レンタルサーバー10選パート2 ・・・」で取り上げたサイト

4 Stars Server

エクストリム

ヘテムル

Just-Size.Networks

Bfit(ビーフィット

XREA(エクスリア)

Zenlogic

ColorfulBox

MUGEN

カゴヤのサーバー

上記10サイトの記事は「コチラ」から行けますよ。

 

③ 「レンタルサーバー10選パート3 ・・・」で取り上げたサイト

ラクサバ

JETBOY

TICServer

ドメインキング

マイサーバー1000・3000

カゴヤのレンタルサーバー

wpX

WADAX

CPI

グランパワー

上記10サイトの記事は「コチラ」から行けますよ。

 

● WordPress向けレンタルサーバー10選パート4

 

今回取り上げるレンタルサーバーは、

10サイト + 2サイト の12サイトです。

今回も機能とプラン別費用を比較材料として取り上げていきます。

 

➤ 今回取り上げるレンタルサーバーの紹介

 

〇 今回取り上げるサイトは以下のものです。

【ConoHa WING】

【99YENレンタルサーバー】

【FUTOKAレンタルサーバー】

【エックスサーバー】

【シックスコア】

【フレンドサーバー】

【リトルサーバー】

【GMOクラウドの<iCLUSTA+>】

【IQ Server(アイキューサーバー)】

【スピーバー】

【レンタルサーバー@FIW】

【ABLENET(エイブルネット)】

以上の12サイトです。

 

次に各サイトを1サイトずつ調査結果を紹介します。

 

● レンタルサーバー13サイトの費用・料金の徹底調査

 

➤ WordPress向けに【ConoHa WING】の調査結果

 

国内最速!初期費用無料の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

 

レンタルサーバー【ConoHa WING】(このはウィング)は、

登録アカウント数13万件を突破した「ConoHa」から提供した、

国内最速の高性能レンタルサーバーサービスです。

 

高速・高機能・高安定性に優れたレンタルサーバーは、

初期費用無料、最低利用期間無しで月額1,200円からご利用いただけます。

 

〇 国内最速のレンタルサーバー

・国内主要レンタルサーバーサービスとWebサーバー応答速度を比較した結果、

【ConoHa WING】は圧倒的速さで「No.1」を獲得!

 

続きは下のボタンから入れます。

 

 

【ConoHa WING】の調査結果をみる

 

 

➤ WordPress向けに【99YENレンタルサーバー】の調査結果

 

国内最安級の【99YENレンタルサーバー(全SSD化!・ドメイン・メール無制限)】

 

〇 99YENレンタルサーバーの特徴

・国内最安級のレンタルサーバーがついに高速SSD対応。

・データベース、ウェブサイトの領域すべてでSSDに対応し、サイトの高速化を実現いたします。

・高機能で管理が簡単です。

・ドメインの登録は無制限!

・メールのアカウントも無制限!

・親切丁寧なサポートは24時間365日受付。

・サポートは休日でも原則3時間以内に返信しています。

・人気のCMSもワンクリックでインストール可能で、使い勝手も抜群です。

 

〇 こんな人におすすめ

・全世代

・格安レンタルサーバーをお探しの方

・制限なしのレンタルサーバーをお探しの方

・メールを沢山使いたい方

 

続きは下のボタンから入れます。

 

 

【99YENレンタルサーバー】の調査結果をみる

 

 

➤ WordPress向けに【FUTOKAレンタルサーバー】の調査結果

 

高速SSD・アダルト可能・低価格【FUTOKAレンタルサーバー】

 

月額780円でアダルトサイトの運用が可能な高速SSDレンタルサーバです。

次世代高速WEBサーバーソフトのLiteSpeed採用しており、

ワードプレスも高速、最適にご利用いただけます。

 

また、無料SSL証明書の用意がありhttpsのサイトが無料かつ設定いらずで

構築いただけますし、初心者の方も安心丁寧な電話サポートに対応しております。

 

サーバーは、国内の大手データーセンターにて稼働率99.9%以上で安定稼働しており

用途に合わせた様々なプランをご用意しております。

80GBのSSDプラチナムプランは、大規模アダルトサイトにも対応できるプランです。

 

無料メーリングリスト無制限による容易なプロモーション活動や、

写真を多く扱うポータルサイト、アダルトサイトに最適でお得なプランです。

 

独自ドメインの購入やワードプレスの導入など各種電話サポートにも対応しております。

なお、全てのプランともに、14日間の無料お試しをお使いいただけます。

 

続きは下のボタンから入れます。

 

 

【FUTOKAレンタルサーバー】の調査結果をみる

 

 

➤ WordPress向けに【エックスサーバー】の調査結果

 

高速・高機能・高安定レンタルサーバー【エックスサーバー】

 

レンタルサーバー『エックスサーバー』は、

安心と快適さを兼備した高性能レンタルサーバーです。

 

高い品質を誇るレンタルサーバーサービスを、

手ごろな料金でご利用いただくことが可能です。

 

運用サイト数は160万件を突破!

コストパフォーマンスに優れたサーバーとして

多くのお客様にご好評をいただいております。

 

〇 エックスサーバーの特長

エックスサーバーは高速・多機能・高安定性のそれぞれの観点において、

 

続きは下のボタンから入れます。

 

 

【エックスサーバー】の調査結果をみる

 

 

➤ WordPress向けに【シックスコア】の調査結果

 

高機能マルチドメインレンタルサーバー【シックスコア】

 

シックスコアは、標準でマルチドメインに対応した

ビジネス仕様の高性能レンタルサーバー。

 

長年の経験で培った豊富なサーバー運用・保守実績で、

電話サポート、独自SSL証明書等の各種セキュリティ強化サービスなど、

さらに高品質・高機能なレンタルサーバーサービスを提供します。

 

〇 【シックスコア】の6つのコア

◎ ファーストコア:価格

・5つのドメインが管理できるマルチドメインと

大容量 50GBのS1プランで月額1,800円~(税抜)

・全プランでメールアドレス無制限

・2週間の無料お試し期間

・プレゼントドメイン

S2プラン以降を契約すると、「プレゼントドメイン」として、独自ドメインがもらえます。

プレゼントドメインは、「.com .net .info .biz .org」のいずれかから選べ、

ドメイン管理料は、サーバー契約中はずっと無料となります!

 

続きは下のボタンから入れます。

 

 

【シックスコア】の調査結果をみる

 

 

➤ WordPress向けに【フレンドサーバー】の調査結果

 

月額300円からの高スペック・高回線の海外格安【フレンドサーバー】

 

「フレンドサーバー」は米国のデータセンターで

運用されている日本向けレンタルサーバーです。

 

月額3ドル(約300円)から利用可能な高速回線、大容量の共用レンタルサーバー。

 

安定性のある高帯域の強化回線を格安で提供している

大規模向け専用サーバー・ハウジングプランも用意。

 

日本では実現不可能なスペックと料金を実現させました。

 

〇 「フレンドサーバー」の特徴

・Pleskコントロールパネル

・1クリックでアプリケーションインストール

・マルチドメイン無制限

・メールやデータベースも無制限

・ワードプレス、MovableTypeを標準搭載

・1クリック簡単設定、常時SSLが無料

・99.9%Uptime保証、Xeon E5 搭載

・SSD搭載+RAIDで高速性と信頼性を実現

 

続きは下のボタンから入れます。

 

 

【フレンドサーバー】の調査結果をみる

 

 

➤ WordPress向けに【リトルサーバー】の調査結果

 

月額150円でWordpressが使えるSSD搭載レンタルサーバー【リトルサーバー】

 

リトルサーバーは、驚異的な低価格と、平均以上の性能を備えた

コストパフォーマンスを徹底追及したレンタルサーバーです。

たっぷり20日間のお試し期間をご用意してお待ちしております。

 

▼脅威の価格帯

SSDサーバーでのWordPressが使えて、月額料金はなんと150円!

全プランでマルチドメイン・独自ドメインは無制限です。

 

上位プランでも最高で月額430円!

 

プランによりサーバー性能は異なりますが、最高のビッグプランも

月額はなんと430円です。オススメはリトルプラン(月額250円)。

 

続きは下のボタンから入れます。

 

 

【リトルサーバー】の調査結果をみる

 

 

➤ WordPress向けに【GMOクラウドの<iCLUSTA+>】の調査結果

 

「GMOクラウド」のレンタルサーバー iCLUSTA+(アイクラスタプラス)

 

〇 レンタルサーバー iCLUSTA+ (アイクラスタプラス)の特長

1. 長期利用に最適!経済的にお得

・ 法人向けプランが、月934円からとリーズナブル

・ 常時SSL対応!年6,000円相当の独自SSLを期間中、ずっと無償提供

・ 30日間返金保証だから、安心してスタート

 

2. ビジネスを支える安定のパフォーマンス

・ 100%稼働率(2017年実績)が示す圧倒的な信頼性

・ サーバー稼働率を保証するサービス品質保証制度で安心

・ 国内データセンター!回線2重化で「落ちないサーバー」を目指す

 

続きは下のボタンから入れます。

 

 

【GMOクラウドの<iCLUSTA+>】の調査結果をみる

 

 

➤ WordPress向けに【IQ Server(アイキューサーバー)】の調査結果

 

IP分散レンタルサーバー【IQ Server(アイキューサーバー)】

 

〇 IP分散サーバー「IQサーバー」とはどんなもの?

 

「IQサーバー」とは、一般的に入手が難しい

"クラスC分散IP"が利用可能なレンタルサーバーです。

 

海外クラスC分散IP:1,400 IP (1IP 月額 税抜 139円)

国内クラスC分散IP:500 IP (1IP 月額 税抜 325円)

ともに業界最安で提供致しております。

 

 

続きは下のボタンから入れます。

 

 

【IQ Server(アイキューサーバー)】の調査結果をみる

 

 

➤ WordPress向けに【スピーバー】の調査結果

 

レンタルサーバー【スピーバー】

 

〇 レンタルサーバー【スピーバー】の特徴

・ドメインが永久無料

新規サーバー契約で、

JPドメイン、

または

gTLDドメイン

1個が無料で付いてきます。

 

・企業認証SSL標準装備

企業認証SSL証明書なら企業の存在を証明してくれるので、

WEBサイトの信用度が格段にアップします。

 

・リモートサポート

お客様のパソコンを遠隔操作して、パソコンに不慣れなお客様もしっかりサポートします。

 

・メールアカウント無制限

 

続きは下のボタンから入れます。

 

 

【スピーバー】の調査結果をみる

 

 

➤ WordPress向けに【レンタルサーバー@FIW】の調査結果

 

格安で高機能!費用対効果最大級の【レンタルサーバー@FIW】

 

〇 レンタルサーバー@FIWの料金・機能

 

初期費用 無料
レンタルサーバー料金1年契約(10GB+10GB) 6,600円(月額550円)
HDD容量 20GB
メールアドレス:POPメールアカウント 無制限
メールアドレス:転送メール設定件数 無制限
データ転送量 無制限
CGI (perl)/ SSI / PHP / Ruby / Python
MySQL 〇(容量10~100MB)
PostgreSQL /SQLite
FTP / SFTP(テストサービス中)
TELNET / SSH
SSL ●有料オプション
サーバー管理ツール「Site Manager 〇 詳細説明は一覧表下にあります

 

続きは下のボタンから入れます。

 

 

【レンタルサーバー@FIW】の調査結果をみる

 

 

➤ WordPress向けに【ABLENET(エイブルネット)】の調査結果

 

転送量無制限レンタルサーバー【ABLENET(エイブルネット)】

 

ABLENET®のVPSレンタルサーバー は用途によってお選び頂けるroot権限付5つのプランと

Windows仮想デスクトップに特化した4つの仮想デスクトッププランをご用意。

転送量無制限、クラウドにも適した低価格高機能なスケーラブルVPSサービスです!

 

〇 ABLENET(エイブルネット)の基本プラン

New!SSDも選択可能になりました!

 

ABLENET®のVPSは457円メモリ512MB~8GBまで、コストパフォーマンスにすぐれた

5つの基本VPSプラン、そして Windowsデスクトップサービスに特化して面倒な設定なく、

すぐにWindowsデスクトップが使える仮想デスクトッププラン の4プラン、

合計9つのプランをご用意。

 

続きは下のボタンから入れます。

 

 

【ABLENET(エイブルネット)】の調査結果をみる

 

 

 

 

 

 

 

 

このサイトはWordPressで作成しています。


◇ WordPressテーマは ”AFFINGER PACK3(WING対応)”です。


◇ レンタルサーバーは "mixhost(ミックスホスト)"です。

おすすめ記事

1

● アフィリエイトでコツコツ稼ぐには最も適しているWordPress   そのWordPressを使うには不可欠なものはドメインとサーバーなんです。 ドメインを購入して自分独自の物を独自ドメ ...

2

● アフィリエイトでコツコツ稼ぐためにWordPressを使う?   アフィリエイトでコツコツ稼ぐにはWordPress(ワードプレス)を使って サイトを作りそこへ売りたい商品などの記事を載 ...

3

ムームードメインでマイドメインいわゆる独自ドメインを購入し、 その独自ドメインをmixhost(ミックスホスト)のレンタルサーバーで使えるようにする。 最後にWordPressをインストールしマイドメ ...

4

● アフィリエイトの必需品のサイトやブログを作るためには?   アフィリエイトをやっていく上で必要なものと言えば、 自分のサイト・ブログですよね。   そこでサイトやブログを製作し ...

Copyright© アフィリエイトでコツコツ稼ぐために必要なことは… , 2019 All Rights Reserved.